2008年3月9日日曜日

負傷


元気がなによりと思っていた矢先、立て続けにやられました。

そろそろ花粉の季節、病院へ行かなければと思っていました。
なんでも、副作用の少ない第2世代の抗ヒスタミン薬というのが
あるらしい。病院で処方してもらう必要がある。
試してみるかな。

..と、思っていた矢先。
まず左目に出来ていた霰粒腫(さんりゅうしゅ)というでき物が
崩壊しました。こりゃいかん、眼科にも行かなければ。

..と、思っていた矢先。
会社でノートパソコンの設定を左を向いてやっている最中に
盛大なくしゃみ!なんともいえない電気が腰に走りました。
それでもじっとしてると、なんともないので仕事を続けていると
こんどは立てなくなりました。
激痛に脂汗を流しながら帰宅。

翌日は、痛みが治まったので、じっとしていたら大丈夫かな
と思い、また懲りずに出勤。
じっとしていたが..今度は、くしゃみをするたびに激痛。
しかもいったん座ると立てなくなるので、立ったまま仕事。
また、脂汗を流しながら帰宅。

このまま本格的な花粉症が来たら、えらい事になると思い
ついにギブアップ。1日で3件病院めぐりしました。
そして3日間ベッドでフリーズ。
一足先に、介護状態というのを体験しました。

幸い腰は、快方に向かいつつあります。
今の所は..
ああ、やっぱり元気が一番。
日常のありがたさを、涙流しながら痛感しました。

3 件のコメント:

MOLTA さんのコメント...

う~ん。
ご愁傷様です。
早く良くなると良いですね。

霰粒腫以外は、全部身に覚えがあるので、身につまされます。

花粉症は、もう長い付き合いなので、1月の終わりには病院に行って薬を飲み始めるのが日課(というか、季節課)となりました。

腰は、去年の9月位にやったのですが、その時飲んだ薬が体に合わなくて、吐き気に悩まされまくりました。

ほんと。
健康が一番す。

ところで、この時期に『本格的な花粉症が来たら…』ということは、杉ではないのでしょうか?
ヒノキその他、いろんな花粉がアレルゲンになりますからね…。

rikisan さんのコメント...

なんとか座って仕事できるようになりました。
腰にコルセットしてます。
気持ちいいです。
くせになりそう。

花粉症は、お医者さんの薬が効いているのか、今年は少ないのか、まだ症状は出ていないです。
目が痒くて本が読めないのが一番つらいですね。酸素不足の金魚のような気分になります。

Wako さんのコメント...

もしかして、ぎっくり腰ですか?くせにならないよう、しっかり完治してください。

私も目が痒くて、PC画面を見るのがつらいです。ネット中毒なのに画面が見れないのは哀しい。目玉を水道の蛇口の下でジャージャー洗い流したら、どんなに気持ち良いかと思います。