2009年7月30日木曜日

立山編-3日目早朝


朝目覚めると雲上の世界が広がっていました。
近くに見える白いのは残雪、遠くに見える白いのは雲海です。

標高2400mこれからさらに上へ進みます。
地獄から雲上へ、そして天上界へ向って。

2 件のコメント:

KOBEDEGIT さんのコメント...

登山は快晴でよかったですね。

rikisan さんのコメント...

前日は暴風で、ろくな装備のない我がファミリーは、ただ宿で縮こまりながら北海道の遭難のニュースをTVで見てました。
山は怖いけど、晴れたら最高。
自然の猛威と素晴らしさを実感した2日間でした。