2008年1月31日木曜日

ギョウザ


仕事を終えやれやれと家にかえり、この挑戦的な献立を前にして
何を言うべきか?
マスメディアへの反骨精神のなせる技か、はたまた献立に窮し
新聞を見て「そやギョウザにしよ」となったのか。
いずれにせよ、日本中で今日ギョウザを作る家庭は少ないと思う。
では作れば安全かといえば、「皮は」「肉は」「野菜は」
と疑えば際限もない。
ふつうに材料を買い、ふつうに作り、ふつうに家族で食べる。
この「ふつう」が、とても難しい世の中になった。
でも、だからこそ(臆面もなく)言いたい。
「うちのギョウザが一番美味しい!」
と。

ごちそうさま。

3 件のコメント:

きとちゃん さんのコメント...

おいしそう!
食事がおいしいってほんと幸せですよね。

Wako さんのコメント...

ホント、おいしそうっ!うちも明日は餃子にしようかなv

rikisan さんのコメント...

昨日は、焼き餃子でした。
(在庫があるので連チャン)
鍋もいいけど、パリッとした皮もまた美味しいですネ。