2008年1月6日日曜日

初詣


遅くなりましたが、初詣に行ってきました。
京都にある伏見稲荷神社です。

さすがに今日は空いていたので、行ったことのなかった
千本鳥居に行ってみました。
ここはスゴイです!
神社の裏山を、何千本も頂上まで鳥居が続いています。
時間がなかったので、途中で引き返しましたが、バーチャル空間の
無限ループにはまりこんだような錯覚を憶えます。

途中に「おもかる石」というのがあるのですが、灯籠の上に石があって、
願いを念じながら持ち上げ、軽く感じれば願いがかなうというものです。
で、皆軽そうに持ち上げていたので、商売繁盛を願いながら、挑戦して
みたのですが、重さに手が滑って間一髪のところで支えました。
危なかった..冷汗でました。想像以上に重かったです。

今年の商売は、危機一髪?
なんか、すごく不安..

3 件のコメント:

MOLTA さんのコメント...

ははは。
いや、失礼しました。

でも、おもかる石は、軽く感じた人には希望を与え、重く感じた人には気を引き締めるという目的の元、神様が人々に与えてくださった気付きの仕組みなので、RIKISANがこれで、今年はより慎重に、かつ用心深く商売に則していければよいのではないでしょうか?

まあこれが聖剣エクスカリバー宜しく、真の王者にしか持ち上げられないとかなると、話も変ってきますが ^^;

いずれにせよ、腰痛等召されぬようご用心を。
#自分も椎間板ヘルニアを昨年発症した時は、きつかったです!

きとちゃん さんのコメント...

危うく落とすところでしたね。
それは、危険を乗りこえるって事ですよ。

rikisan さんのコメント...

いやホント危なかったです..

商売はともかく、もし落として割れたりして
「1200年からある石で、お金には換算できません..」
なんて言われたらどうしようなんて後から思って、冷や汗だらだらです。